Japan Footbag Championships 2018 on Sep. 23(Open 11:00am)
Japan Footbag Championships 2018 on Sep. 23(Open 11:00am)

Japan Footbag Championshipsとは

フットバッグ日本一を決める!!

究極の足技を競うフットバッグ。その日本一を決める全国大会「Japan Footbag Championships(ジャパン・フットバッグ・チャンピオンシップ:JFC)」。

音楽に合わせてフットバッグの総合的なテクニックとパフォーマンスを競う「フリースタイル」と、大技を3つ繋げて繰り出し、その難易度とオリジナリティを競う「ビッグ3」の2種目が行われます。

また、輪を作って蹴り合うことのできるフリースペースを用意しています。バッグ(ボール)の無料貸出しもありますので、フットバッグ未経験の方もぜひお気軽にご参加ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

大会概要

主催

日本フットバッグ協会

協賛

ジャグリングショップ ナランハ



パティスリー ルミナス

Special Guest

Vasek Klouda

7度の世界王者。チェコが産んだ史上最高のフットバッグプレイヤー
2002年〜2007年、2009年の世界王者。
若干16歳で世界一に輝き、その後圧倒的な実力で6連覇を達成。
現在は、パフォーマーとしての活動や、フリースタイルフットボールを並行して行っているためタイトルから遠ざかっているが、その技術ポテンシャルは充分に世界一を狙えるレベルと言われている。2002年からBAPメンバー。
国籍/チェコ
BAPネーム/Golden Child  または  Super Glue(=超強力接着剤)

日時

2018年9月23日(日) 11時開場

場所

東京都江戸川区 北葛西コミュニティ会館 ホール
※会場は屋内になります。中履きをご用意ください。

観覧

無料・申込不要


競技に参加される方はこちらをご覧下さい。

お問い合わせ

JFCに関する全てのお問い合わせは日本フットバッグ協会までお願いします。

当日の予定

11:00開場
11:30日本フットバッグ協会総会
13:00ビッグ3【予選】
13:30フリースタイル【予選】
15:00ビッグ3【決勝】
15:20フリースタイル【決勝】
15:40サークルコンテスト
16:00リクエストコンテスト
16:30表彰式
17:30閉場

※上記以外にも非公式競技やフットバッグ体験コーナーを実施予定です。

アクセス

施設名

北葛西コミュニティ会館 ホール

住所

東京都江戸川区北葛西2丁目11−39

交通機関

東京メトロ「西葛西駅」から

徒歩15分


バスの場合 東京メトロ「西葛西駅」から

都バス 〔新小21 新小岩駅行〕 「宇喜田」下車、徒歩5分

都バス 〔臨海22 船堀駅行〕 「区立自然動物園」下車、徒歩2分


都営新宿線「船堀駅」から

都バス 〔新小21 西葛西駅行〕 「北葛西2丁目」下車、徒歩5分

都バス 〔臨海22 臨海車庫行〕 「区立自然動物園」下車、徒歩2分


駐車場について

駐車場は7台まで駐車可能です。満車の場合はお近くの有料駐車場へ駐車してください。

施設ホームページ

city.edogawa.tokyo.jp/
shisetsuguide/bunya/
bunkachiiki/c_kitakasai/

地図

Googleマップで見る

競技・フリースタイル

フットバッグの技の数々を決められた時間内で音楽に合わせて踊るように繰り出していき、そのルーティンの難易度や、美しさ、オリジナリティなど、 フットバッグのテクニックとパフォーマンスを総合的に競う競技です。

競技時間

バッグ

音源

演技にあわせてかける音楽の音源は、出場者が自身で用意します。

予選・決勝

競技・ビッグ3

文字通り3つの連続した大技を、決められた試技回数以内に決める競技です。 1つ1つの技と技同士のコンビネーションの難易度やオリジナリティを競います。 演技の安定感やミスの少なさが重要視されるフリースタイルでは 繰り出せないような、難易度の高い大技や、トリッキーな技のコンビネーションが 次々と飛び出します。

競技時間

無し

試技回数

技の成否

バッグ

使用音源

実行委員会が用意した音楽を再生します。出場者が指定することはできません。

予選・決勝

非公式競技

サークルコンテスト

サークルコンテストは、3〜5人のプレーヤーが輪を作り、1個のバッグを使って1人ずつ自由に演技を行います。 バッグを地面に落とすか手でキャッチしたら、次のプレーヤーの演技に移ります。こうして決められた回数の演技が終了した後、 最も優れたパフォーマンスを見せたプレーヤーが勝者となります(JFCでは観客の投票によって決定)。

リクエストコンテスト

リクエストコンテストは、主催者が設定した課題(リクエスト)を1つ1つクリアしていく競技です。 序盤はごく簡単な技から始まり、ステージが進むごとに難易度が高くなっていきます。プレーヤーは各ステージ3回の挑戦権が与えられ、 提示された課題に成功できなければ脱落となります。こうして最後まで残ったプレーヤーが勝者となります。 序盤は簡単な技が課題に出されますので、フットバッグを始めたばかりの方も、ぜひ挑戦してみてください。

競技出場申し込み

フリースタイルおよびビッグ3に出場する際には、エントリー料として1,000円(18歳以下は500円)が必要です(日本フットバッグ協会の会員はエントリー料は無料です)。 1,000円でメイン競技全てに参加することが可能です。現地にて徴収しますので、予めご用意ください。

競技出場条件

競技出場条件が1つだけ「日本在住であること」です。

日本に住んでいる方なら誰でも参加可能です。

競技出場申し込み

競技に出場する方は、以下のフォームから事前に出場の申し込みを行ってください。

受付締め切り 2018年 9月20日(木)

2〜3日経過しても折り返しのメールが届かない場合は、 申し訳ありませんが再度確認メールをお送りくださいますようお願いします。

競技出場申し込みフォーム(ここをクリック)

会場での注意事項

飲食

会場内での食事は禁止されております。

飲みものに関しては、当日はご自由にお飲みください。

履物

会場は土足禁止です。中履きをご用意ください。中履きを用意できない方は、外履きを事前に洗濯等してお持ちください。また、当日入り口付近に雑巾を用意しますので、靴底を綺麗に拭いてから入館してくださ。

貴重品管理

協会にて貴重品等をお預かりすることはできません。また、盗難等にあわれましても、協会は一切責任を負いませんので、貴重品は各自で管理してください。

更衣室・シャワー

会場には更衣室・シャワールームがあり、無料で利用できます。ホール専用ではなく他の施設利用者との共同利用となりますので、譲り合ってご利用ください。

出品・出店

出品・出店をすることはできません。

撮影

写真及びビデオ撮影を行う場合は、被写体の心情に配慮し、事前に撮影の了承を取るなど、お互いが気持ちよく蹴れるような環境作りにご協力願います。

競技中のフラッシュ撮影は禁止します。

撮影された静止画及び動画は、営利目的(ビデオ販売、テレビ番組等)での 使用を除き、ご自由にお使いいただいてかまいませんが、ウェブ配信等、第三者の目に触れるような状況下で使用をされる場合は、被写体に配信の了承を取るなどの配慮をお願いします。なお、営利目的での使用をご希望の方は、こちらから日本フットバッグ協会までご連絡ください。

日本フットバッグ協会の記録用として、写真・動画の撮影を行います。撮影された映像の著作権は日本フットバッグ協会が所有し、被写体の許可無く頒布・配信・再利用・販売等を行う場合がございます。予めご了承ください。

過去のJFC

2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003
copyright (C) Nippon Footbag Association All Rights Reserved.